{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

【越中福岡の菅笠振興会】円座

¥6,050 税込

送料についてはこちら

茶道の待合で使われる座布団です。 インテリアとしてもご好評いただいています。 スゲは表裏とも開発した「染めスゲ」を使用。 汚れをはじき、撥水性に富んでいます。 福岡は、もともと湿地帯で昔から良質な菅が収穫できました。 富山の厳しい冬を越す福岡の菅は、全国でもトップクラスの品質をほこり、全国各地に納品されていきます。 歴代天皇即位・大嘗祭の御菅蓋や、伊勢神宮式年遷宮の御料笠御笠・御翳も福岡の菅が使用されています。 福岡地域の職人が分業して製作しています。 【越中福岡の菅笠振興会】 ~菅笠を広め、伝える~ 越中福岡の菅笠振興会は、永い伝統を持つ越中福岡の菅笠製作の継承と発展に寄与するため、平成29年3月11日に設立されました。 福岡で製作する菅笠は多種にわたります。 古くから角笠、富士笠、大野笠、胴深笠、三度笠、次郎長笠、妻折笠、市女笠などがあり、れぞれ顧客の希望で3㌢刻みの直径の笠骨をつくり、カサスゲで縫い上げます。 半世紀ほど前からヘルメット帽、近年では乙女笠(鍔に大中小)、細骨のマカロン、六角形の六方など新作があります。 お土産用の豆笠も根強い人気があります。 いずれも基本的に100年以上変わらない伝統の技を守っています。 <商品詳細> 素材:  カサスゲ(栽培種) サイズ: 径 約34cm ※汚れは水で丸洗いし、風通しの良い場所で自然乾燥させてください。